佐山の戯言

自キャラ萌えに生きる、痛い人の日記兼ネタ帳。

おいでよ どうぶつの森。

ブログに書くのは初めてですが、実は発売日から「おいでよ どうぶつの森」をやっています。
ってゆーか、激ハマり中です。

本家の戯言を読んでいた方ならわかると思いますが、元々ミニチュアを集めるのが好きなんですよね。
「おいでよ どうぶつの森」はそれに似た感覚があります。
こーいうのって、おままごとやお人形遊びの延長なのかな。
夢があるというか、なんというか。
現実逃避の一環かも知れません(笑)
(旦那には理解できないと言われましたが)

ついさっき、電源を入れたところ、ゲーム内の「はは」からプレゼント付きのクリスマス手紙が届いていました。
誕生日の時も同じように手紙が届いていたわけですが……
なんていうか、素で泣けてきます。
現実の「母」からもらったわけでもないのに、なぜでしょうね。

このゲーム、当分やめられそうにありません。

あ。
Wi-Fi環境のある方、是非ともだちコード交換してやってくださいな。
とはいえ、ほとんど日中しか遊べない上に、赤が泣いたら撤退しますが(笑)
  1. 2005/12/24(土) 00:59:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶滅していなかった?茉莉花を渋谷区で目撃

絶滅していなかった?茉莉花を渋谷区で目撃
昨夜午後十時ごろ、都内渋谷区の路上で茉莉花が目撃された。平安時代末期に絶滅されていたとされている茉莉花だが、最近になって目撃証言が相次ぎ、その確認が急がれていた。現場で茉莉花を目撃した会社員(32)は、「お、俺は見た...ぱられろぽれ~ん」と言って口から泡を吹き、30分後収容先の病院で息絶えた。くちばしが金色だったとか、身長は50メートルあったとか、果ては鼻から牛乳を噴くなどという説があるが、目撃者は全員まもなく奇妙な形で死亡しており、どの説も確認は取れていない。警察では、茉莉花の足取りをつかむため近所の小学生3人を動員して捜索に当たっている。 (河野功記者)

瑠瑠さんトコのブログで紹介されていた、「日刊あなた」をやってみました。
よりによって危険生物かよ!
しかも小学生3人で捜索って(爆笑)

久しぶりにこの手のモノをやりましたが、これは特におもしろいですね。
瑠瑠さんに感謝。
  1. 2005/12/23(金) 02:00:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・クッパ一族かぞえ唄

昨日の続きで思い出したことなのですが、私がマリオ好きと誤解されたわけを思い出しました。
当時、祖父がファミコンを買ってきたばかりで、ソフトもまともなのが「スーパーマリオブラザーズ」しかなく、毎日一心不乱に遊んでいました。
当然、それはお絵かきなんかにも表れるワケで……

母「茉莉花ってホントにマリオ(キャラの方)が好きね~」
私「(キャラ自体は)好きじゃないよ」
母「またまたー、無理しなくっていいって~」
私「好きじゃないって!」
母「はいはい。じゃ、そういうことにしておきましょうかね」
私「(……好きじゃないのに……)」

いや、はまっていたのは間違いないよ。うん。
純粋に、初めてのファミコンで。
こんな楽しいものがあったのか、という衝撃を覚えて。
しかも、「苦難を乗り越えお姫様を助けに行く」という、単純かつ、子供の心をがっちりつかむシナリオだったわけで。
そこから、想像をふくらませてお絵かきするのはよくあることで。
(キン肉マンで言うところの「僕が考えた超人」状態?)
……だからって、それをキャラ萌えに結びつけるのは間違ってると思うんだ。

母「なんで茉莉花は、こんなちんちくりんのヒゲ親父が好きなのかしら……」
(↑幼稚園の頃ホントに言われた。今でも覚えてる)

あんたが勝手にそう思ってただけじゃー!
多分、幼稚園児が好きな子のことを突っ込まれて
「○○ちゃんなんて好きじゃないもん!ヽ(`Д´)ノ」
と言うような感じで言ったと思われたんだろうな……

20年経った今となってはもう訂正不可能なんだけどな_| ̄|○
  1. 2005/12/22(木) 14:42:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クッパ一族かぞえ唄

旦那と、次世代ゲーム機について話をしていたとき、ふとした流れからマリオの話になりました。

で、思い出したのですが、私、何故か母から「マリオが大好き」という目で見られていたのです。
幼稚園くらいの時の話です。
私は「そこまで好きではない」と言ったはずなのですが、誤解されたまま今に至っています。
なので、幼稚園の頃、やたらとマリオグッズを買い与えられた記憶があります。
(今思えば、それがヲタへの第一歩だったのでは?恨むゾ、母上。)
まぁ、その後はなぜかビックリマンをなぜか母の薦めによりワクテカ状態で第1話から見ることになり、なし崩し的にビックリマンヲタへと進化したワケですが。

さて、そんなマリオグッズのうちの一つがレコードです。
(まだレコード主流の時代でしたから)
「マリオの大冒険」がA面で「クッパ一族かぞえ唄」がB面の、シングル盤。
思い出したはいいけど、歌詞が中途半端にしか思い出せない(笑)

というわけで検索してみました。
いやー、Webって便利ネ(笑)

おかげで歌詞もわかってすっきり。
それから今までずっと頭の中で流れています。
(元々メロディはちゃんと覚えてた)

♪ク~ッパ一族かぞえ唄
♪出てくる出てくる悪い奴ら
♪クックックッパも命がけ~


……一緒に歌える人なんていないですよね(笑)
  1. 2005/12/21(水) 23:28:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新ビックリマンDVD。

発売日に届きましたが、まだ見てません。

とりあえず、特典の設定資料集がステキすぎです。
感動です。
最高です。

この年になって、ビックリマンの設定資料を拝めるとは思いませんでした。
お絵かきの資料として使うためにもう1冊欲しいです。

しかし、大人になってもこんなに好きでいるとは思わなかったなぁ……
小さい頃に買ってもらったビックリマングッズ、残しておけば良かった(笑)
  1. 2005/12/14(水) 19:47:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・ビックリマンDVDマラソン中。

やっとこさ、全てを見終わりました。
ラストの方は
「なんだかやたらとドタバタしていた」
「濁流にのまれて死んで終わり」

という記憶しかなかったのですが、あらためて見てもその通りでした_| ̄|○

新ビックリマン移行のために無理矢理畳んだってのがひしひしと伝わってきます。
せめてあと1話、欲を言えば2話あればもっと納得できたし、
綺麗に新ビックリマンにつながったんじゃないかなぁという悔しさが残りました。
あ、でもおまけディスクに入っていた、「ロココ&マリア奇跡」を見て、かなり救われました。
これ、ちゃんと30分番組でやってほしかったなぁ……
リアルタイムで見ていた頃、この話がきちんと放映されていたら、もっと良い思い出として心に残ったんだろうな……と。

さて、昨日知った(というか思い出した)のですが、明日は新ビックリマンDVDの発売日じゃないですか!
ずいぶん前に予約したので、すっかり忘れていました。

このタイミングで見終わるなんて……
運命を感じます(笑)
  1. 2005/12/08(木) 13:33:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ビックリマンDVDマラソン中。

最近、ようやくビックリマンのDVD(Vol.2)を消化し始めました。
というのも、届いたのがちょうど出産準備で実家にいたころで、その後もいろいろとあり、ゆっくり見る時間がなかったのです。

見終わったのは、ロココ様が消滅してヤマト爆神が誕生、次動ネブラ探索、ダークヘラ登場のあたりです。
私、ビックリマンのアニメは、シナリオから台詞に至るまでまでほとんど覚えていたはずなのですが、
(あ、そこ。痛い人言うな)
次界到着以後はなぜかイマイチ覚えてなかったんですよね。

でも、DVD見てて、その理由を思い出しました。

ヤマトの暴走特攻っぷりが痛くて、直視できなかったんだ_| ̄|○
特攻暴走バカに力与えちゃダメだよロココ様……
  1. 2005/12/07(水) 12:45:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

佐山稲荷

Author:佐山稲荷
中途半端に多趣味。
合い言葉は自給自足。
本家サイト
ちょっとBreak
相棒Tomのサイト
tom's Box
最近の活動拠点
漫描き

google

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

戯言 (62)
妄想垂れ流し (58)
伺か (2)
お題 (0)
ツイッターまとめ (1976)

グリムス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR