佐山の戯言

自キャラ萌えに生きる、痛い人の日記兼ネタ帳。

モニタ買い換えました。

私より先に旦那が耐えられなくなったようです。
私はもうちょっとだましだまし使っていくつもりだったのですが(笑)
そんなわけでヨドバシで17インチ液晶モニタ(三菱のRDT1217VM)を購入。
薄くて明るくて綺麗です。
水色になりません(笑)
今のところ不満は全くありません。

そういえば、画面の表示面積はCRTの17インチと液晶の15インチがほぼ同じ大きさだというのをご存じですか?
というのも、CRTはブラウン管の、液晶は液晶パネルの対角線を測ってサイズを決定するからなんです。
つまり、画面が表示されている部分のサイズを表しているわけではないんですよ。
ブラウン管は、むき出しに出来ず、大きな枠をつけるため、隠れてしまう部分が大きく、
逆に液晶は、外枠が殆ど必要無く、隠れてしまう部分が少ないため、
見かけの大きさにずいぶんと違いが出てしまう、というわけなんですね。
(なんだかちょっと詐欺みたいな話ですけど、事実なんですねー)

うちの旧モニタは17インチCRT。
新モニタは17インチ液晶。
表示面積がずいぶん広がりました(笑)
  1. 2006/04/24(月) 00:34:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

続・モニタ死にかけ。


えー、水色レイヤを乗算、と言っても一部の人間にしかわからないと思うので、画像処理ソフトで再現してみました。

何が問題って、この状態だと色塗りできないんですよねー。
赤が黒くなるし、緑は黄色になるし(笑)
当分PCではまともにお絵かきできないかも_| ̄|○
  1. 2006/04/19(水) 12:09:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モニタ死にかけ。

PCのモニタが死にかけてます。
しょっちゅう画面の色がおかしくなります。
水色のレイヤを乗算したような感じになるんです。
ぶっちゃけ目が痛いです。

まぁ、そろそろ10年物だし、普通に考えて寿命だろうな……

そんなわけで、モニタ買い換えるまで、日記の更新が滞りがちになると思います。
PSOもあんまり出来そうにないデス……
  1. 2006/04/19(水) 00:58:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成分解析。

佐山茉莉花の成分解析結果 :

佐山茉莉花の75%は不思議で出来ています。
佐山茉莉花の19%は魂の炎で出来ています。
佐山茉莉花の3%は利益で出来ています。
佐山茉莉花の2%は月の光で出来ています。
佐山茉莉花の1%は白い何かで出来ています。

★カドルコア世代☆さんの成分解析 Ver0.2a (For Windows)
による佐山茉莉花の解析結果。
私の75%を占めているのは「不思議」なのか……
  1. 2006/04/13(木) 12:33:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

試行錯誤。


某所のお嬢さんがアクリルガッシュっぽい塗りをPhotoshopで再現してみたい、と言っておられたので、体験版をDLして試してみました。


最近のPhotoshopって凄いね。


自分は5.5で時間が止まっているので感動しまくりでしたよ。
(しかも5.5は知り合いに触らせてもらっただけという……)
こんなにも進化してるとは思いませんでした。
まともに使ったことがあるのは4.0だけな私ですが、
ぱっと見のインターフェイスはほとんど変わっていないので、
割と簡単にいじくることが出来ました。
1時間ほど格闘してみた結果が今日の画像です。
線画はおもいっきり使い回しですが(笑)
なんとかそれっぽい雰囲気は出せそうな感じがしました。
もうちょっと研究すれば、ガッシュにかなり近いところまで行けそうです。
伊達に100k円するワケじゃないのね(笑)
もし、私が絵を本職としていたら間違いなく買ってますね。
そのぐらいスバラシイツールです。

今だから白状しますが、4.0は知り合いから流れてきたコピー物でした。
100k円もするようなソフト、学生がほいほい買えるわけないですしね。
(アカデミック版もあったとは思いますが、それでも60k円くらいしますしね)
そうそう、Photoshop4.0は、今は亡きWindows3.1でも動いたんですよ。
(最近の若い子はWindows3.1の存在自体をしらないんだろうな)
しかもアンドゥが1回しか出来なかったなんて、誰も信じないだろうな(笑)


結局、コピー物を使い続けるのがイヤで、低価格なソフトに乗り換えましたが、
やっぱりそのソフトじゃ出来ないレイヤ合成方法とかあったんですよ。
それを無理矢理再現しようと努力してました。
今思うと無駄な努力ですが(その後に乗り換えたソフトにはその機能があったし(笑))、
その経験があるせいか、デフォルトでは出来ない特殊効果を再現したりするのが好きだったりします。

そう考えると、結局は某所のお嬢さんを理由に無駄な努力がしてみたかっただけかも知れません(笑)
制限の中での試行錯誤って凄く楽しいですから。
  1. 2006/04/10(月) 23:53:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

続・大玉。

大玉の開発者である斉藤由多加氏のブログより

>ゲーテという雑誌にすでに公開されているのでカミングアウトしてしまうが、ラスト近くに任天堂の本社ビルを舞台にする隠しマップがある。
>そこから飛び出してくる仕事着姿の社員を大玉で拿捕し戦場に駆出すマップである。
>画面内に任天堂本社がでてくるゲームも初であろう。
>よくもこんなとんでもない作品にーOK出してくれたな、と思うと感慨深い。
>ばかばかしいゲームを、しかもくそまじめに演出しよう、というセンスに任天堂さんの若手の社員が一緒になって共鳴してくれたことに対して、とても感謝している。


……へ?

>ラスト近くに任天堂の本社ビルを舞台にする隠しマップがある。
>そこから飛び出してくる仕事着姿の社員を大玉で拿捕し戦場に駆出すマップである。


えええええええええ!?

ヤバイ!
ほんまもんのバカゲーだ!
(良い意味で)
このステージのためだけに買ってみたいと思えてしまうよ(笑)

こーゆーノリ、好きだなぁ……
売れて欲しいです。真剣に。
  1. 2006/04/07(金) 16:14:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

うぎゃああああああ!


最近遊ぶゲームがないので、積んであった
ファイナルファンタジークリスタルクロニクルを始めました。

ただいま5年目。
楽しいです。

ふと、サントラを買っていたことを思い出しました。
パッケージにはミルラのしずくをイメージした水色の液体入りのカバーが……って


うぎゃああああああ!

な、な、な……なにこれなにこれなにこれ!?
何で白く凝固……
ってゆーか、気持ち悪すぎー!
……どーしたらいいんでしょうか、コレ。

パニクりながらも検索してみたら同じような状態になってる人発見。
せっかくの限定版が台無しじゃん……_| ̄|○
  1. 2006/04/06(木) 00:41:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大玉。

ゲームキューブで4月13日発売の大玉

バカゲーの臭いがぎゅんぎゅんします。
(良い意味で)

制作はあのビバリウム。
おおだマイクとか、やたら事実っぽい説明とか
まんまシーマンのノリだろ!と叫ばずには居られません。
語り部が大滝秀治さんだったりするしね。
(シーマンの時は細川俊之さんを起用してたよ)

ヤバイね。
欲しいよ、これ(爆)


なんてったって私がDCで一番欲しかったゲームは「シーマン」だったもん(笑)
発売前から「これは絶対流行る!」と触れ回っていた過去を思い出すよ。
結果的にシーマンは流行ったけど、当時周りからは
(ついでに当時彼氏だった旦那にも)
「いや、これが流行るなんて絶対無いから」
ってバカにされたんだよな……

そしてこの大玉。
旦那に「絶対これ面白いって!買おうよ」と言ってみたところ
「却下。いらんわ」と言われました。

私のセンサーにはびんびん来てるんだけどなー……
シーマンほどのインパクトはないけどさ(笑)
  1. 2006/04/04(火) 12:08:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スーパーマリオブラザーズの切手。


「スーパーマリオブラザーズ」写真付き切手の予約受付中だそうな。

これは郵政公社が企画したモノではなく、写真付き切手作成サービスを利用して作られたモノのようですが……

欲しい。

いや、特にマリオ好きというワケではないのですが、
やっぱり人生で一番最初にはまったゲームだし?
ゲーヲタとしてはなんとなく押さえておきたいかなぁ、と(笑)

でも、切手としての価値は800円なんだよなぁ……
切手以外の部分が2350円
ネタとして買うにはちと高い気もするなぁ。
いやいや、のちのちヤフオクで転売すれb……(殴)
----------------------------------------------------
今日の写真
所詮ゲヲタの息子ですから……
  1. 2006/04/03(月) 20:12:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お疲れさまでした。

今年も無理矢理エイプリルフールを乗り切ることが出来ました。
見てくださった方々、本当にありがとうございました。


TOPに設置した拍手にコメントをくださった方々、ここでレスをさせていただきます。

>4月1日の0時の方
無理矢理妥協して間に合わせてしまいました。
来年こそはゆとりをもって下準備をしたいものです(^^;

>4月1日の1時の十助さん
なんかもう一種の強迫観念ですね(笑)
やらないと負けた気がして……
来年あたり、十助さんとこも如何です?

>4月2日の0時のNEPさん
昨日の日記に書いたYahoo!、インプレス、ベクターのリンクはまだ生きてるみたいです。
ほんのちょっとだけ、エイプリルフール気分を味わってみては如何でしょうか(笑)

さーて、来年は何をやろうかなー……
今年のA-ZAPさんトコみたいに、誰かと共謀して……というのも良いなぁ。
まぁ、なんだかんだ言ってまた前々日ぐらいに思い出して焦るんだろうけど(笑)
  1. 2006/04/02(日) 20:34:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

佐山稲荷

Author:佐山稲荷
中途半端に多趣味。
合い言葉は自給自足。
本家サイト
ちょっとBreak
相棒Tomのサイト
tom's Box
最近の活動拠点
漫描き

google

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

戯言 (62)
妄想垂れ流し (58)
伺か (2)
お題 (0)
ツイッターまとめ (1975)

グリムス

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR